自動車学校で免許を取ると、国際免許も取る事が可能

一般的に、自動車学校で取得する免許は、日本国内でしか通用できません。
では、海外で車を運転する場合、再び海外の自動車学校で免許を取らなければならないのでしょうか。
日本で取得できる免許は、手続きさえすれば国際免許として役立てれるのです。
ただし、国際免許には、二種類あり、ジュネーブ条約によるものとウィーン条約によるものがあります。
日本は、ジュネーブ条約にしか締結しておらず、この条約に加盟している国でしか通用できません。
されど、ジュネーブ条約に締結している国は、韓国やアメリカ、オーストラリアなど、日本人にとって人気のある国々です。
自動車学校で免許を取得した暁には、国際免許も取得し、海外でドライブなども良いでしょう。
日本とは違った、ドライブの楽しみ方があるはずです。
国際免許を取得する手続きは、警察署や運転免許センターで行えます。
国際免許は、有効期限が1年であるため、注意しておかなければなりません。
目的を持つ中で、自動車学校に通えば、学ぶ楽しさも倍増するでしょう。

none

最新記事